化粧品

化粧水について

一口に化粧水といってもいろいろありますよね。

お手入別、肌タイプ別、またその使い方も若干違ってくる化粧水があるわけです。

>>化粧水

化化粧水の役割は皮膚を保湿して肌の状態を整えることにあります。

洗顔は汚れだけを落とすのではなく保湿成分のセラミドやNMFも洗い流してしまいます。

そのままでは角質層から肌の水分が蒸発しまうので水分補給が必要になるわけです。

ここで化粧水の出番というわけ。

洗顔後30分以内が勝負といわれていますね。

肌は弱酸性なのですが洗顔でアルカリ性になり化粧水で弱酸性に戻すということも補っています。

化粧水は本来大半が水。

水は肌がバリア機能を持っているため本来肌内部へは浸透しません。

なので化粧水自体がどうなの?という発想もあり、海外では化粧水というアイテムがないものもあるくらいですが、日本では基礎化粧品として化粧水が定着しています。

これは化粧水が肌の表面の潤いを保護するという効果があるからなのです肌表面、角質層の水分バランスをコントロールすることでスキントラブルを回避しています。

化粧水の9割以上は水分とアルコール分。

残りの1割方に肌へきちんとアプローチしたい美容成分が含まれていることになります。

ここで化粧水ではなくただの水ではスキンケアが成立しないことがお分かりですよね。

美白ケアやニキビケアといった肌のタイプに合わせた化粧水や収れん化粧水で皮脂の流出を抑えたり、ふき取り化粧水でメイクを落として肌を清潔にすることや、メイクの前にさっとひと拭きする化粧水もありますね。

男性がよく使うアフターシェービングローションは剃刀負けやシェービングによる肌荒れに効果があります。

顔以外にも乾燥時の皮膚のかゆみを抑えたり、汗のにおいを抑えるボディローションがあります。

毎日肌に触れるものだからこそ化学物質のチェックはするべきですし、成分も自分に合うかどうかは理解しておいたほうがベターです。

使い方や保存方法など正しい取り扱いがそれぞれありますのできちんと説明書きに従って、より良いお手入れを追及していってほしいですね。

※オルビスの化粧水(オルビス化粧水【お試しチャンス】

おすすめの化粧水

おすすめの化粧水を紹介します。たくさんの種類があるので選ぶのが大変です。そこで、お肌の状態別にランキングで紹介しているサイトです。

自分の肌に合わせたアイテムを選ぶのが大事です。私のお気に入りのアイテムを紹介します。

私のお気に入りは、草花木果の化粧水です。自然派のスキンケアとして人気のブランドです。

参考:草花木果 スンケア

さんぱりしていているのが、好きなポイントです。

後は、化粧水ではないのですが、オールインワンタイプゲルが人気です。

化粧水、乳液、美容液が一つでできる便利なアイテムです。

たとえば、メディプラスゲル>がそうです。

便利でリーズナブルなのに、しっかりスキンケアできるのが人気になっています。

化粧水おすすめメニュー