化粧品

ル・スピノワ

スキントラブルは肌ストレスによって引き起こされるという理念で作られたル・スピノワは肌ストレスを極力抑えて、肌が持つバリア機能、保護機能を妨げない、美容成分を与えるのではなく自らが持つ自浄の作用や肌の再生への力を引き出すお手入れが肌を美しくするというコンセプトがあります。

そんなル・スピノワのマニエールドゥN(日没後用ローション)は年間を通して外的な刺激からお肌を守り、健康なお肌へ活性化させる高機能ローションです。

日没後用ということは日没前用のローションもあるわけですが、1日のお肌の汚れを落とした後に肌の水分量やコンディションをコントロールしてくれるローションです。

お肌の自浄作用を促して水分を引き出しつつ炎症を抑える働きをします。

イオン微粒子の水がベースで潤い成分のヒアルロン酸、ヤシ油、てん菜エキスや天然生薬、ヨクイニンエキス、マルメロ種子エキス、ヒレハリ草エキス、甘草エキスなどをぜいたくに配合して肌の奥深くへ浸透させていきます。

使用方法は重ねづけを丁寧にすることでより浸透力がアップします。

温めた手に5円玉大を取りこすり合わせて浸透力を高め、顔全体にローションをやさしくおいていきます。

首から顔側面を挟み込むようにしてやさしくプレス。

再度同量を手に取り軽くこすり合わせたら顔の真ん中、鼻から顔全体に広げるようにおいていきます。

目の周りやほうれい線にも細かく指や手のひらを利用しましょう。

さらに同量をもう一度同じように顔全体を覆うようにおいていきます。

首まで手を使っておいていきます。

このお手入れを手の甲が肌に吸い付く感覚になるまで行うと正しい保湿と保護のケアが完成するようです。

このステップでさらなる次のスキンケアの成分がしっかりと肌浸透することになります。

身体にも使えて脂漏性皮膚炎のケアもできるル・スピノワで、守れる素肌、刺激に強い素肌を目指しましょう!

化粧水おすすめメニュー